採用情報

先輩社員からのメッセージ
2017年4月入社 本社 営業 山下諒(28歳)

現在の仕事について

スパイスを中心とした食品原料の営業として顧客を定期的に訪問し、お客様のニーズにあわせた製品提案を行っております。以前は住宅関連の会社に勤めていましたが、学生時代から海外赴任への憧れもあり、海外に精通した仕事がしたいと思い、小林桂に転職しました。
異業種からの転職のため、全く知識はありませんでしたが、半年にわたる研修を受け、全体の業務の流れをよく理解できました。最初の1ヶ月でスパイスの基礎知識を各商品担当から教えていただき、次の1ヶ月で貿易に関する研修、さらに1ヶ月かけて神戸スパイスセンターで加工などの実務研修を受けた後、各営業担当の上司や先輩について得意先をまわりました。食品の営業は幅が広く、商品開発担当の方や購買担当の方、営業の方とお話をするので、原料のことはもちろん、原料が加工され、エンドユーザーに届くまでの流れを把握し、それぞれに提案できる引き出しを多く持たないといけないと痛感しています。今でもわからないことがあるたびに、先輩に質問や相談をしています。気軽に相談できる風通しのいい環境は、イチから学びたい人にも最適だと思います。

社風

社員同士のフットサル大会を楽しんだり、スパイスを扱う営業マンとして見聞を広めるため、研修期間中に先輩とカレー屋さんを巡ったり。社員同士や先輩社員とのコミュニケーションが活発です。

今後の目標、チャレンジしたいことは?

日本にはない、新しいモノを海外で発掘し、ビジネスチャンスをつくりたいです。自分が発見した商品がヒットし、メディアなどに取り上げられ、日本でブームになるのが夢。自分の考えを自由に出すことができる環境をいかし、どんどん自分の幅を広げていきたいと思います。
また入社後に週1回英会話スクールに通い英語力を磨いています。

就職活動中のみなさんへメッセージ

ハートを強く、鍛えて、どんなことにも興味を持ってトライしてほしいです。常に「なぜ」「どうしたら」と考えることが大切。一つの事案に関して多くの「なぜ」を自問自答することによって、ものごとの本当の意味を突き止めることができ、経験や知識を得ながら、成長できると思います。

戻る